FC2ブログ
Homeスポンサー広告海水>お持ち帰りしまいた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お持ち帰りしまいた

2014.11.30 Sun

先日、いつものようにハリセンボンのエサのカニを取りに出かけました。

実は最近の大潮は、昼間より夜の方が潮の満ち引きが大きいのです。
そこに目を付けた私達は、夜にカニを取り行っています。

夕飯を手早く済ませ、8時ごろ出発。いざ三浦へGO

月がある日は、明るくて取りやすいですが、そうじゃないときは、当たり前だけど真っ暗で足元が見えなくて、危ないです。
帰りは、夜中で眠いし運転手は運転も危険です。(ちなみに私は運転手ではありません)
様々なリスクを背負っても、夜にカニを取りに行くのは、やっぱりエサ代でしょ~
購入します。を選択していると我が家は破産してしまいます。
なんと言っても、15センチ以上の大きさのハリセンボンが4匹いますから。

と言うわけで、到着しカニを探していたら、潮が満ち始めてきてしまいした。
水の中を、じっと必死でカニを探していたら、ん? フグ? ゆらゆらして寝ているのかな? 手ですくってみました。
4~5センチ位の大きさで、見た目はミドリフグに似ています。
以前、ショウサイフグの稚魚をお持ち帰りしたときは、エサを食べるわ食べるわだし、ほかの魚と喧嘩するわで、もどっていただいたことがあったので、種類を入念に確認しましたが、わかりませんでした。
ミドリフグが三浦にいるわけないしね~
なんせ暗いし、見分けがつきません。 と言うわけで念のためお持ち帰りに。

higa.jpg
水合わせ中

higa1.jpg

higa2.jpg

調べてみると、「ヒガンフグ」でした。大人になると60センチ位になるみたいですが、水槽で様子を見ることにしました。

クマノミ1匹と仲良く水槽生活をしているようです。
今日の午前中は、お昼寝をしていました。
higa3.jpg

砂の中で寝るなんて、クサフグみたい。


目だけを動かして、可愛いです。

意外とおとなしいし、人工エサも食べます。
今は痩せているけど、ぷっくらすると、もっと可愛らしくなるのかな~ 



夜は、こんな感じで寝ていました。

higa5.jpg

higa4.jpg

すっぽりもぐってお布団で寝いているみたいですね。


スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

タグ:ヒガンフグ

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osakananoheya.blog120.fc2.com/tb.php/129-a87b466a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。