FC2ブログ
Homeスポンサー広告淡水>我が家で唯一の淡水水槽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家で唯一の淡水水槽

2014.03.15 Sat

今日は、朝から晴れています。春の日差しで暖かいですよ。

暖かくなると、水や魚たちは動き出します。
まあ、冬眠するわけではないので実際には動いていますけどね。

魚やエビはバクテリアの繁殖を機に食用く旺盛になってきます。

我が家の淡水水槽も同じように動き出しました。
海の魚たちが多い我が家ですが、魚を飼い始めたのは淡水魚で会社からメダカを貰ってきたことから始まったのです。

そこから、現在に至るまで6年。色々なことがありましたが、最後の淡水水槽はヤマトヌマエビ水槽と化しています。

ebi11.jpg

dojou.jpg

dojou1.jpg

ドジョウちゃんは、我が家で一番古く主となっています。

こんなにたくさんのヤマトヌマエビは、どうなるのでしょうか。







この水槽には、ヤマトヌマエビとシマドジョウ、アブラハヤが住んでいます。
この前、小さなヤマトらしきエビが泳いでしました。淡水でヤマトがゾエアから育つ?
まさかね~
もしかしたら、ミナミヌマエビが混ざっていたのでしょうか?

海水に比べると、まったく手のかからない水槽なので存在を忘れがちですが、我が家の原点でもあるので見守っていきたいと思います。




スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

タグ:ヤマトヌマエビ 淡水

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osakananoheya.blog120.fc2.com/tb.php/112-d22c6564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。