Homeスポンサー広告海水>ハリセンボンのロクちゃん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリセンボンのロクちゃん

2014.02.02 Sun

我が家に初めてやって来た、ハリセンボンはロクちゃんです。3年前の夏のことです。

roku1.jpg

まわるくて、ぷくぷくしています。

roku.jpg

やって来た時から、左手が(左ヒレ)もげていて、大きくなれば復活すると思っていました。
roku6.jpg

それでも、元気なロクちゃんは、食べる食べるクリルを暇さえあれば食べていました。
食べる分、白点との戦いもあったのですが。
ロクが白点で辛い思いをしている分、ヒレがない分大きく元気に育ててあげないと!
そんな風に思いながら過ごして、あっという間に3年がたっていました。

岩の隙間で寝るのが好きで
roku28.jpg

上から見ると
roku27.jpg

こんな格好で寝るのは、我が家にいるハリセンボンでもロクちゃんしかいません。

以前の記事でも、
ロクちゃん居眠り問題


大きくなっても左手は、復活することはありませんでした。
大きな魚に、食べられてしまったのか、海から来るときに機械に挟まれてしまったのか、理由はわかりませんが根元からザックリだったのでしょう。

roku29.jpg

後ろから見ても、はっきり大きさが違います。
roku31.jpg


我が家の水槽にいる以上、ヒレがあろうがなかろうが関係ないけどね。


roku30.jpg

こんな笑顔で笑っているロクちゃんが可愛いです。


スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

コメント

*

3年もあればヒレは復活すると思うよね・・・(^_^.)まあでもニモだと思って愛嬌よ!!!

*ひでさんへ

いつも励ましてくれて、 ありがとうございます(^-^)v

*初めまして♪

めちゃめちゃかわいいですねe-68v-238

*ままんtheぷぅ さんへ

はじめまして
コメントありがとうございます。返事が遅くなっちゃいましたm(__)m

ハリセンボン仲間ですね。これからも、よろしくお願いします。
やっぱハリセンボンは最高ですよね。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osakananoheya.blog120.fc2.com/tb.php/108-bc76c47f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。