Home>  TotalPages28 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョウチョウウオがこんなに!

2016.01.17 Sun

先日のガサで、チョウチョウウオの幼魚を数匹お持ち帰りしてきましたが、我が家の仲間として魚たちは嫌がりもせず?水槽で生活をしています。

chou6.jpg
チョウチョウウオ

chou5.jpg
トゲチョウチョウウオ

chou4.jpg
フウライチョウチョウウオ

chou3.jpg
チョウハンチョウチョウウオ

chou7.jpg

一気にチョウチョウウオ水槽に変身してしまいましたよ。
眺めてみれば、我が家で購入してきた魚は、ハリセンボンのみなのです。まさしく、相模湾ですね。

エサには、まだまだ工夫が必要で試行錯誤中ですが、色鮮やかな水槽の中に冬はこないのでしょね。

スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

タグ:チョウチョウウオ トゲチョウ フウライ チョウハン

死滅回遊魚

2016.01.11 Mon

死滅回遊漁とは、
回遊性を持たない動物が、海流や気流に乗って本来の分布域ではない地方までやって来ることがある。これらは回遊性がないゆえに本来の分布域へ戻る力を持たず、生息の条件が悪くなった場合は死滅するので、死滅回遊(しめつかいゆう)と呼ばれる。死滅回遊という言葉は、本質的に回遊ではないことと、サケのように産卵後死滅する回遊と紛らわしいため、繁殖に寄与しない分散という意味で無効分散と呼ばれることもある。
初夏、黒潮に乗って日本の太平洋岸に来る熱帯魚の幼魚。房総半島以南に多い。チョウチョウウオ科の魚が多く、秋、水温が下がると死滅する。季節来遊魚。

ということで、我が家も寒さで凍えたチョウチョウウオを採取することが出来ました。

chou2.jpg

chou1.jpg

chou.jpg

小さいサイズは、別水槽でエサを食べるまで様子を見ることにし、大きめサイズ(5㎝位)のは相模湾水槽に入れることにしました。




やっぱり、きれいな魚を見ているのは、優雅でいいものです。


テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

タグ:チョウチョウウオ 死滅回遊魚

こんなエビ、捕まえました part2

2016.01.10 Sun

海にいるビーシュリンプか?
まさかね~

調べました。
トゲエビジャコです。色は、さまざまで環境によるのでしょうか。
togeebi.jpg

大きさは20ミリ位です。
togeebi1.jpg

togeebi2.jpg

togeebi3.jpg




浅場の砂利の中で、スジエビを採取中に、網にかかったのです。
家で、撮影後水槽に入れましたが、すぐに砂に潜りわからなくなってしまいました。
先住人のテッポウエビと喧嘩をしないといいですが。

海には、様々なたくさんの生き物が住んでして、楽しませてもらっています。

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

タグ:トゲエビジャコ

こんなエビ、捕まえました

2015.12.06 Sun

先日、夜遅くに真鶴へ行ってきました。

いつもの、ハリセンボンのエサ、カニ取りです。
この時期から、昼間より夜の方が潮が引くので、寒いけど頑張っています。

カニ取りもいいけど、魚もね。
て、感じでガサルのは当たりまえで・・・・
暗いし、潮の引きが大きいのもあって、いつもと景色が違っています。
これは、何かいいことがあるかな?

hako.jpg

ありましたね~
ぷかぷか寝ていました。
普通のハコフグだと思いますが、パチンコ玉より少し大きめ。
夏に我が家にやってきたハコフグと大きさは同じくらいかな?

hako3.jpg

hako2.jpg

二匹で可愛いです。苛めなければいいですが。


岩の隙間では、大きな目をしたエビがいました。
イソスジエビは、ライトで目が光っても、黒くギョロギョロする印象はありません。
違いは、隙間にいてもわかったので、これは取るっきゃないよね~

sira6.jpg

頑張りました。

海では、ペパーミントシュリンプをGetしたと思っていました。でも、真鶴に居るんだ~??
調べてみるとサラサエビです。

sira3.jpg

sira4.jpg

sira5.jpg

岩の下にくっ付いていたり
sira2.jpg

白い角があるように見えるし、変わったエビが取れました。
これから、よろしくね。

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

タグ:シラサエビ ハコフグ

大人になると

2015.10.12 Mon

先日、お持ち帰りをしたキセンミヤコスズメダイの幼魚が大人への階段を上がり始めています。

体は全体的に黄色で背びれはオレンジ色、顔から尾びれまでが青のラインになっています。
とても綺麗な小さな魚です。

kisen2.jpg

kisen3.jpg


こんなに綺麗な魚が、大人になると全体が黒っぽい色をした、まるで別の魚のように変身をしてしまうのです。
魚の世界では、こんなことはよくあることだと思いますが、日にちがたつにつれ、見る見るうちに成長をしてしまうのは、少し寂しい気持ちにもなります。

kisen.jpg

左が幼魚で、右が少し大人になりかけたキセンです。
横ラインから、縦ラインへ。
なんだか、普通のスズメダイになってしまいます。

kisen1.jpg



まだ、ところどころ青く光っているとこが残っていますが、もう少し涼しくなるとそれもなくなってしまうのでしょうね。

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

タグ:キセンミヤコスズメダイ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。